オイコス新商品プロテインドリンクの栄養と評価

2024年05月12日

こんにちは!
トレーニング×ピラティスの指導を行う自由が丘パーソナルジムNICOです。
今回はピラティスが外傷と障害のリハビリテーションと予防に有効な理由についてです。

 

1.オイコスプロテインドリンクの成分と評価


 

ギリシャヨーグルトで有名なオイコスからプロテインドリンクが先月くらいから販売を開始したのですが今回はそのレビューです。

⚫︎成分表示
・エネルギー 125kcal
・糖質 13.2g
・タンパク質 18g
・脂質 0g

⚫︎原材料名
・乳タンパク、カカオエキス、香料、甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)

味はカカオとバニラの2種類があり、甘さ控えめで飲みやすい印象です。コンビニやスーパーで販売されているプロテインドリンク(ザバス、ウイダー)と比べても飲みやすくタンパク質量も多く入っております。コストに関しては100円ほどオイコスのプロテインが高くなりますのでお財布事情によってはザバスやウイダーを選ばれる方もいるかと思います。
どこのメーカーも人工甘味料は含まれていますが、人工甘味料は摂取することでお腹が張る方も多くいると思います。個人的な体感にはなりますが、ザバスやウイダーのプロテインを飲むとお腹が張るのですがオイコスはそれがないので個人的な評価は高めです。

 


2.成分の理解と摂取頻度


 

多くの方が懸念するのは先ほどにも述べたように人工甘味料だと思います。この人工甘味料とは砂糖を使わないかわりに使われ、少量で砂糖の何百倍の甘さがると言われています。ただ砂糖やぶどう糖は含まれない為、血糖値は上昇させないのが良い点と書かれている記事が多いですがこれは嘘です。
結論から言うと確かに血糖値は上昇しないとされていますが、本来血糖値が上昇したらそれを下げるインスリンホルモンは同じように分泌されます。
なぜ血糖値は上がらないのにインスリンは分泌するのかというと、人間には味覚を感じる細胞は舌だけでなく腸管にも存在することがわかっており、腸管で甘みを感じると、腸から分泌されるインクレチンというホルモンがインスリンの分泌を促進させます。
結果、血糖値は上がっていないのにインスリンが分泌するという糖代謝の異常が起きることがわかっています。習慣的に摂取をしていると糖代謝の異常から糖尿病や腸内細菌への悪影響、うつ病、腎機能低下、脳卒中、心筋梗塞などのリスクも上がりますので人工甘味料を含む物はたまに摂取する程度が良いです。

 

3.最後に


 

一見健康そうな商品も成分を調べれば、どうなのかちゃんとわかるようになっておきたいです。
ただ全てを避けるのは難しい世の中にはなっていますので知識をつけた上で正しく付き合っていきましょう!

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

店舗名:パーソナルジムNICO自由が丘
トレーニング×ピラティスで理想の身体に!

20〜40代女性(運動未経験)の方が多く通われています。
産前産後トレーニング・お子様連れ大歓迎

〜体験トレーニングご希望の方〜
こちらのリンク先からお問い合わせください📩

住所:東京都世田谷区奥沢6-33-12 アスターハイツ303

最寄駅:東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」徒歩3分、東急大井町線「九品仏駅」徒歩7分、東急目黒線「奥沢駅」徒歩8

営業時間:8:00-22:00

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

★パーソナルジムNICO 自由が丘 HP

★パーソナルジムNICO 自由が丘 Instagram

★パーソナルトレーナー 中村達也 Instagram

  |  

Contact

体験トレーニングのご予約

070-8492-0855営業時間 / 8:00-22:00