NICO BLOG
ニコ ブログ

脊柱の基本について理解する

2022/06/19

テーマ

こんにちは

自由が丘パーソナルジムNICOです。

本日は脊柱の基本いついて理解できるような内容です。

トレーナー向けの内容となっていますが、できるだけわかりやすく簡単に解説します。

 

1.脊柱の可動性


 

脊柱には頚椎、胸椎、腰痛があります。

これらの各構造面ですが関節面の形状が

頚椎(約45°)、胸椎(約60°)、腰椎(約90°)となっています。

腰椎に関しては構造的に屈曲と伸展が主な動きになり、回旋可動域はほとんどありません。

屈曲・伸展・側屈どの動作をとっても全体的に一番可動するのは頚椎です。(細かい部分は除く)

屈曲可動域 60°、伸展可動域 50°、回旋可動域 60°、側屈可動域 50°

胸椎と腰椎の可動性はこちらです。

屈曲可動域 胸椎35°、腰椎50°、伸展可動域 胸椎20°〜25°、腰椎15°、回旋可動域 胸椎30°、腰椎5°、側屈可動域 胸椎25°、腰椎20°

自由が丘パーソナルジム 運動

 

2.カップリングモーションとは


 

脊柱のカップリングモーションは、脊柱が可動する際に側屈と回旋の2つが同時に起こる運動のことです。

脊柱は側屈する際に必ず回旋を伴いますが、頚椎、胸椎、腰椎それぞれ回旋する方向は違います。

 

上位頚椎(C1〜C2) 右側屈+左回旋

下位頚椎(C3〜C7) 右側屈+右回旋

胸椎 右側屈+右回旋

腰椎 右側屈+左回旋(※パターンは様々)

 

カップリングモーションの特性を理解していれば、動作評価をする上で非常に有効となります。

 

3.最後に


 

脊柱は身体の土台のようなものです。

トレーニングはもちろん、日常生活の動作パフォーマンスにおいても非常に重要な役割を果たします。

脊柱の正しい評価ができればどのような運動やストレッチなどが効果的か色々わかってくるのです。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

店舗名:パーソナルジムNICO自由が丘

住所:東京都世田谷区奥沢6-33-12 アスターハイツ303

最寄駅:東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」徒歩3分、東急大井町線「九品仏駅」徒歩7分、東急目黒線「奥沢駅」徒歩8

営業時間:8:00-22:00

完全個室プライベートジム

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

★パーソナルジム NICO自由が丘 HPやSNSはこちら

▼▼▼

★パーソナルジム NICO 自由が丘 HP

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルジム NICO 自由が丘 Instagram

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルトレーナー 中村達也 Instagram

自由が丘パーソナルジム トレーナー