NICO BLOG
ニコ ブログ

筋肉を付ける上で必要なこと

2022/03/18

テーマ

こんにちは

自由が丘パーソナルジムNICOです。

季節ももうすぐ春になってきましたね。運動を始められる方も増えてきました。

夏には良い身体になりたいと思って筋トレを日々頑張っている方もいます。

自分自身でトレーニングをするときに気をつけたいポイントをご紹介いたします。

 

1.気をつけたいポイント


 

気をつけたいポイントは沢山ありますが、トレーニングの原理原則は必ず覚えておきましょう。

ここは身体を向上する上で必ず必要なことなので、避けては通れません!

前のブログでもご紹介していますのでまだ見ていない方は是非目を通してください✋️

▼▼▼

●トレーニングの成果を実感できない人必見

●トレーニングの3原理5原則

 

ではこれ以外にも気をつけるポイントはあります。

 

2.可動域をしっかり広げる


 

原理原則以外で重要なとことしては可動域になります。

ジムで見かける多くの方が可動域をしっかりとれずにトレーニングをしている印象を受けます。

可動域が狭いと筋肉の伸張性があまりおこらないため、筋肉に充分な刺激が入らなくなります。

結果的に刺激があまり入らないことで筋肉が成長しないと言うことです。

極端な例ですが、スクワットです

●可動域が充分にとれていないスクワット

▼▼▼

自由が丘パーソナルジム トレーニング

●可動域がしっかりとれているスクワット

▼▼▼

自由が丘パーソナルジム トレーニング

違いは一目瞭然です。

自重であればこんな極端に可動域は狭くはなりませんが、重り(負荷)を上げた状態でもしっかりと可動範囲は広げましょう。

 

3.最後に


 

いい身体になるにはいいトレーニングといい食事です。

いいトレーニングとは可動域をしっかり確保して、負荷をどんどん上げていくことが一つポイントになります。

是非参考にしてみてください😄💪


★パーソナルジム NICO自由が丘 HPやSNSはこちら

▼▼▼

★パーソナルジム NICO 自由が丘 HP

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルジム NICO 自由が丘 Instagram

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルトレーナー 中村達也 Instagram

自由が丘パーソナルジム トレーナー