NICO BLOG
ニコ ブログ

空腹でも筋肉は落ちない?

2022/02/25

テーマ

こんにちは

自由が丘パーソナルジムNICOです。

今回は空腹時間が続くと筋肉は落ちるのか?についての解説です

これを知ることであなたは無駄な食事やサプリメントの摂取をしなくてよくなるので是非読んでください!

 

1.空腹を感じるメカニズム


 

まず空腹を感じるメカニズムとして抑えておきたいのが「血糖」や「血糖値」です。

血糖とは血中に流れている糖のことです。血糖値がその量です。

人間は血糖値が下がるタイミングでお腹が空いたと感じてしまいます。

大量の糖分や早食い、食べ過ぎは血糖値を急上昇させて、血糖値を下げる為にすい臓のランゲルハンス島からインスリンが分泌されます。

この大量のインスリンが分泌されたタイミングで血糖値は急降下していき、空腹を始め、眠くなる、イライラするなどの症状が出ます。

すぐに空腹を感じてしまう方はまず食べ方を気にしてみてください。

自由が丘パーソナルジム 食事

2.どのタイミングで筋肉が分解される?


 

筋肉の分解が促進されるのは身体の中の糖が枯渇している時です。

肝臓にあるグリコーゲン(糖)が枯渇すると筋肉を分解して糖を作り出します。これを「糖新生」と言います!

肝臓には約80〜100gのグリコーゲンが貯蔵されてます。

そして糖が枯渇し糖新生がはじまるまでに約7〜16時間かかると言われています。

なので空腹だからといってすぐに筋肉が分解されるわけではないということです。

普段からちゃんと食事をしていればトレーニングをしてすぐに糖質やタンパク質が摂れなかったり、過度な食事回数(4〜6/1日)をもうけなくても問題ないと言うことになります。

 

3.空腹状態で運動すると痩せやすくなる


 

空腹状態の場合は腹部への血流が増加するといわれており、ボディメイクや減量に効果的といわれております。

減量するときに朝起きてご飯を食べる前に30分〜40分の有酸素運動を入れると脂肪はスムーズに落ちていきます。

僕も減量時は朝の有酸素運動を週3〜4回は入れます。(実体験済み)

では筋トレはどうでしょうか?

過度な空腹である場合と高強度のトレーニングをする場合を除けば、空腹時の筋トレも非常に効果的と言えるでしょう。

自由が丘パーソナルジム トレーニング

筋トレは血糖値を下げる働きがありますので、過度な空腹や長時間高強度のトレーニングをしてしまうと低血糖で気持ち悪くなったりと体調を崩す恐れがあるのでやめましょう!

 

4.最後に


 

いかがでしたか?

7時間〜16時間くらいの間は空腹が続いても筋肉が分解されることはなさそうです。

そう考えると普段運動する習慣がない方は1日3食は食べ過ぎではないでしょうか?

是非普段の食事回数を見直してみてください!


〒158-0083

東京都世田谷区奥沢6-33-12 アスターハイツ303

パーソナルジムNICO 自由が丘

★パーソナルジム NICO 自由が丘 HP

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルジム NICO 自由が丘 Instagram

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルトレーナー 中村達也 Instagram

自由が丘パーソナルジム トレーナー