NICO BLOG
ニコ ブログ

朝トレーニングをする時の注意点

2022/08/27

テーマ

こんにちは

自由が丘パーソナルジムNICOです。

トレーニングをされる方で朝方にされる方は多くいると思います。

朝に運動した方がダラダラすることもなく、1日を有意義に過ごせるし身体にも良いし一石二鳥ですよね。

しかし、朝トレーニングされる方は注意しないといけないこともあります。

今回はその注意点についての解説!

自由が丘パーソナルジム 運動

1.朝ごはんは食べた方が良い


 

朝トレーニングをされる方の注意点に朝ご飯を食べることが挙げられます。

健常者の方は朝目覚めた時は血糖値が低い状態にあります。

そこから血糖値を上げる為にストレスホルモンが分泌、交感神経が活性化して血糖値が上がります。

何故トレーニング前に朝ご飯を摂取した方がいいのかと言うと、トレーニングには血糖値を下げる効果があり、血糖値が基準値よりも低いタイミングでトレーニングをすることで糖の利用が増加し筋グリコーゲンの貯蔵が枯渇し始めると、低血糖のリスクが上昇します。

ですので朝食で十分に血糖値を上げることが大切になってきます。

 

★低血糖状態では以下のような症状が現れるケースがある

・気分不快

・発汗

・イライラ

・動悸

・ふるえ etc.

 

2.どのような物を摂取したら良いのか


 

朝トレーニングをする前は血糖値を食事から上げる必要があります。

そのことを考えるとマストな物は炭水化物、血糖値を急激に上げ過ぎない為にもタンパク質の摂取は必須と言えます。

最初にタンパク質を摂取してから炭水化物を摂取することで急激な血糖値の上昇は防ぐことができます。

間違っても朝、炭水化物だけの食事にならないように気をつけましょう(´∀`)

 

・炭水化物(ご飯、玄米、芋類、バナナなど)

・タンパク質(魚類、卵、納豆、豆腐、プロテインなど)

 

3.まとめ


 

朝トレーニングをされる方でハードなトレーニングをしていなくても、途中で気分悪くなるといったケースがあります。

せっかくの運動機会を無駄にしない為にも、トレーニング前はちゃんとご飯を食べてコンディション万全の状態でやることを強くオススメします!

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

店舗名:パーソナルジムNICO自由が丘

住所:東京都世田谷区奥沢6-33-12 アスターハイツ303

最寄駅:東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」徒歩3分、東急大井町線「九品仏駅」徒歩7分、東急目黒線「奥沢駅」徒歩8

営業時間:8:00-22:00

完全個室プライベートジム

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

★パーソナルジム NICO自由が丘 HPやSNSはこちら

▼▼▼

★パーソナルジム NICO 自由が丘 HP

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルジム NICO 自由が丘 Instagram

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルトレーナー 中村達也 Instagram

自由が丘パーソナルジム トレーナー