NICO BLOG
ニコ ブログ

トレーニングの種類

2022/07/10

テーマ

こんにちは

自由が丘パーソナルジムNICOです。

前回は運動の種類について解説していきました。

今回はトレーニングの種類です。

トレーニングと聞いたらほとんどの人がバーベルを上げる、ダンベルを持つ、重たい重りを持つなどのイメージになると思います。

それはパーソナルジム=ダイエット、マッチョになると同じのように世間が植え付けたただの印象に過ぎません。

そんな印象を少しでも修正していただきたいので是非最後までお読みください。

 

1.トレーニングの種類


 

まずトレーニングにはいくつかの種類があり、目的や課題によって行うことが変わります。

 

・レジスタンストレーニング(筋力アップ、筋肥大)

・プライオメトリックトレーニング(瞬発性、筋力アップ)

・アジリティトレーニング(俊敏性)

・コアトレーニング

・バランストレーニング(平衡性)

・モビリティエクササイズ(柔軟性)

・サーキットトレーニング

 

他にもビジョントレーニングや血流制限トレーニングなどもあります。

レジスタンストレーニングを細かく分ければマシントレーニング、スロートレーニングなど更に細かく分かれますが、今回は省きます。

 

2.目的に応じたトレーニング


 

自分は何を目的にトレーニングをするのか、なにが課題なのか、どのようなトレーニングをしたいのかで選択は変わってきます。

例えば、短距離走を速く走りたい目的の人はアジリティトレーニングを行う必要ですし、各関節の可動性が低い方はモビリティエクササイズは必須になります。

トレーニングと一括りにしてもこれだけの種類がありますし、それぞれのトレーニングの中で更に細くなってきます。

トレーニングをする上で大切なのは偏りをなくすことです。

どのトレーニングにも身体の機能を向上させる素晴らしい効果はありますので、偏ったトレーニング種類や種目の選択にならないように気をつけましょう。

 

3.パーソナルトレーニング=筋トレではない


パーソナルトレーニング=筋トレ、ダイエットというイメージが世間では強く感じます。

多くのトレーナーがレジスタンストレーニング(筋トレ)に偏っているのは否めません。

ただ近年ではパーソナルジムを利用するお客様が子供から高齢者と幅広くなり、様々な分野に特化したトレーナーも増えてきています。

まだまだ筋トレをするところというイメージが強いですが、今後は身体の調子を整えるところという感覚で利用していただけるイメージになっていくと思います。

4.最後に


NICOは設備面ではかなり充実したプライベートジムになりますが、ご来店されるお客様は様々で主に痛みの改善や体力向上、競技パフォーマンス向上などの目的が多いです。

筋トレがメインではなく、身体の基本的な使い方、呼吸法、可動域を向上させるエクササイズを用いて日常生活を有意義に送れる身体づくりを目指しています。

もちろんがっつり筋トレがやりたい方も大歓迎ですよ💪

自由が丘パーソナルジム トレーニング

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

店舗名:パーソナルジムNICO自由が丘

住所:東京都世田谷区奥沢6-33-12 アスターハイツ303

最寄駅:東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」徒歩3分、東急大井町線「九品仏駅」徒歩7分、東急目黒線「奥沢駅」徒歩8

営業時間:8:00-22:00

完全個室プライベートジム

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

★パーソナルジム NICO自由が丘 HPやSNSはこちら

▼▼▼

★パーソナルジム NICO 自由が丘 HP

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルジム NICO 自由が丘 Instagram

自由が丘パーソナルジム NICO

★パーソナルトレーナー 中村達也 Instagram

自由が丘パーソナルジム トレーナー